街コンでは恋人を作りやすいのか?

街コンが浸透していくにつれて、様々な場所や形態でイベントが活発に開かれている時期がありましたが、その活気にも現在では陰りがさしはじめています。
参加者が集まらないために、せっかく企画が提案されても、開催までには至らないケースも増えてきました。

参加者としても、時間や費用を無駄にしないために参加する街コンはよく検討するように慎重にならざるをえません。
どうせ街コンに参加するのなら、こんなイベントは避けたほうがいい、という特徴をいくつかご紹介したいと思います。

■参加しても成果が得られにくい街コンの特徴とは?

まず、男女の参加者の比率が偏っているイベントは、競争が激しいために無駄に終わる可能性が高いです。比率の少ない女性参加者だったら、ひょっとしたらチャンスが巡ってくるかもしれません。
比率に偏りが生じたままで開催してしまう運営も、あまり配慮があるとは言えないため、他の面でも粗が見えたりします。

地元で定期的に開かれている街コンなら、なじみがあるため安心感もありますが、顔ぶれが固定してくると新鮮な出会いの場としては不満が残るでしょう。
何度も参加している人は、それだけ努力しても縁がないために、やはり交際相手としての魅力には欠けているのはよくあることです。
せっかく出かけていくのなら、常に人々の興味を引いて、新規参加者がどんどん集まるにぎわいのあるイベントの方がチャンスは多いです。

■適当に街コンに参加するよりは出会い系サイトのほうが賢い

上記に当てはまっている街コンになんとなく参加するよりは、はるかに会員数が多く、費用や手間も少ない出会い系サイトで探したほうがスマートです。
街コンはあくまでも、期待せずにぶらっと出かけていくぐらいの気持ちで、余裕がある時に参加するくらいで丁度良いでしょう。

出会い系サイトでもライバルが多いという点ではやはり同じですが、容姿に関係なく勝負ができて、メールですぐに連絡が取れるというメリットはかなり大きいです。

街コンに参加するメリットとは?

街コンブームが始まってからはや数年が立とうとしていますが、現在でも町おこしのために各地でときおり開催されているようです。
出会い系サイトに加えて、街コンに実際に出かけていくのも、気晴らしとしてもたまにはいいんじゃないでしょうか。

街コンもブームが始まったばかりの頃は注目度が高く、男女ともに参加者数は十分にいました。ですが最近になってから、特に女性が街コンから離れていっている様子もうかがえるのが惜しいところです。

全体的な参加者数の減少が見られるところも少なくないので、合併や合同で開催する街コンが増えたり、開催自体が取りやめになってしまったところもあります。
男女の参加比の状況でいえば、現在の出会い系サイトにも似たような部分があると言えます。

■街コンは女性にとっては大きなチャンスになり得る


先ほど述べたように、街コンの参加者数減少は特に女性の間で目立っているので、ライバルが少ない今が女性にとって好機とはいえないでしょうか。
普段男性とあまり縁のない女性の場合は、街コンにおいて男性の目を引きやすい魅力的な女性に機会を奪われてしまう場面もあったと思います。

現在の街コンの状況は、少なくなってきた女性を巡って男性のあいだで競争が目立ち始めていますから、自分をアピールするいい機会となるでしょう。

■男性が街コンで彼女をゲットするのは難しい?

いっぽうで男性は、参加料を払い出かけて行き、トークや立ち振る舞いでなんとか気を引く努力をしても、それに見合った結果を得られにくい状況にあります。
それならば、わざわざ街コンに参加しなくてもその辺にいる女の子の方が魅力的なときが多いし、同じ費用を払うのなら出会い系サイトの方が費用対効果が高いとも考えられます。

ライバルが多い、街コンであぶれた女性には外見的な魅力があまりない、など街コンでは男性にとってデメリットが多く感じられるでしょう。それならば無理して参加しなくても、自分のペースで出会い系サイトで勝負をしたほうが効率がいいかもしれません。

街コンで相手探しをする苦労とは

街コンに参加しても、そこで必ず理想的な異性との運命的な出会いが保証されてはいないのは当然です。
純粋に大勢の人と交流するためのイベントとして楽しむのならまだしも、彼氏・彼女ゲットを目標に意気込んで参加しても、肩透かしを食らうと思われます。

■そもそも街コンの目的とは何か?

街コンに参加している人の誰しもが、そもそも出会いに強い関心や熱意を持ってやってきているのではないというのを念頭に置いておきましょう。
各主催者の意図、性質にもよりますが、多くの場合異性間の出会いの場というより、地域活性化のためのパーティーとしての目的が強いのです。
あまり出会いが欲しいのをアピールしていると、むしろ浮いてしまうかもしれません。

それに、大勢の人が集まる場では意外とお目当ての人は探しにくいものです。何より、時間的な制約が強いので、一日に親しくなれるのはせいぜい数人くらいではないでしょうか。
移動やイベントの進行でせわしない為、一人の相手とじっくり話せる時間も少ないのも仕方がないです。

街コンの宣伝や広告で、必ず友人や恋人が作れる、という触れ込みに惹かれて参加する人も多いと思いますが、それを鵜呑みにするとがっかりするでしょう。
街コンの参加費用も決して安くは無い為、期待しすぎると時間やお金を無駄にした不満冠詞からの凝らないため気を付けましょう。

■街コンでは外見や印象にも左右される

街コンでも合コンと同様に、パッと見の印象で魅力がある人に人気が集中するのは自然の現象です。
ルックスで勝負できる自信が無い、性格的な面でなじめない人は、その時点で街コンでは大きな損をしてもおかしくはありません。街コンでは積極性を発揮するためのコミュニケーション能力が武器になりますが、会話下手な人は外見に関係なく置いてきぼりになる恐れもあります。
現実に売れ残ってしまうという経験をすると嫌な思い出しか残らないので、イベントに不向きなタイプだという自覚があれば、出会い系サイトを使ったほうがその欠点も補えるでしょう。

街コンにもサクラはいるのか?

出会い系サイトととは異なった街コンの魅力としては、サクラに騙される心配が少ない、という点が上がるかもしれません。
しかし、街コンでも盛り上げ役のためにサクラとして参加している人は実際には一定数いるのが事実です。

出会い系サイトのサクラと比較すると、直接会える分上手くいけば誘えないこともないというのが良い点でしょうか。
同じ運営の街コンに何回か参加してみれば、時々同じ顔ぶれを見かけるときはサクラの可能性も高くなるでしょう。
あまり期待はしない方がいいですが、興味があれば声をかけてみてもいいかもしれません。
親しくなれれば、付き合うとまでは行かなくても街コンの裏事情など興味深い話が聞けると思います。

ここ数年で街コンの参加者は少なくなってきているので、現在はサクラを雇わざるを得ない状況だとうかがえます。
サクラ抜きで参加者の多い街コンを選ぶのなら、若い人に限定したイベントなら、まだまだ活気はあるようです。
人気の集中しているイベントは、男女の会員比のバランスを取るために、多くなりすぎたほうの参加申し込みを途中でストップするケースがあります。特に男性の参加者は余る傾向が強い為、狙い目のイベントがあったならば早めに参加申し込みを済ませておきましょう。

選べる異性の選択肢が少ないのが欠点

サクラの人員が増えてきたことや、街コンに参加している顔ぶれが変わらないなど、街コンで気に入る異性が必ずしも見つかるとは限りません。
100人~500人単位の大規模な街コンならば、合コンよりはその確率は上がるでしょう。
ですが、選択肢の多さからいえば出会い系サイトの方にメリットがあります。

もしその場に気に入る異性が居合わせたとしても、声をかける機会を失ったり、人気が集中してあっという間に遠くに離れてもおかしくはないでしょう。
なので、誰もが平等にアプローチする機会を与えられている出会い系サイトの方が、ターゲットの異性により確実に近づけるのです。

出会い系サイトと街コンの比較

出会い系サイトと街コンのそれぞれのメリット、デメリットをまず知っておき、自分の価値観や性格に合っている方法を選択したり、状況や目的に応じて手段を使い分けられるようになりましょう。

■街コンで異性を探すメリット、デメリットとは?

まず、街コンでは異性の容姿や雰囲気を最初から確認できて、すぐに会って話せるのが大きなメリットといえますね。
同じ地域に棲んでいる参加者同士なら、親しみも湧きますし、地元の話題で盛り上がれるので仲良くなるきっかけも掴みやすいです。

また、参加者一人一人の真剣度が高い点もあります。参加費用を払って、交流したいと意気込んでいる人ばかりなので、気に入る異性さえ見つかれば真剣なお付き合いに至るまでは最短スピードだと思われます。

いっぽうでデメリットとして挙げられるのは、参加者数に限界がある点です。合コンに何度も参加している人なら実感として分かりやすいですが、本当に気に入る異性が見つかる確率は運が良くても10人に1人くらいではないでしょうか。
参加人数が大規模になることもある街コンでは、それよりは確率は上がりますが、100人くらいの人数の中から探し出すのも結構大変です。
一人一人と会話してじっくり検討していてはあっという間にイベント終了してしまうし、選び方としては中途半端な感じがするでしょう。

■出会い系サイトのイベントも活用しよう

地元の街コンの顔ぶれでは満足できないのなら、全国の参加者を対象にした、出会い系サイトのイベントの方が、良い出会いが見つかる確率が高いかもしれません。
参加費用や参加者数は、街コンに慣れていれば特に変わったところもないし、大手サイトが主催していれば安心感も強いですね。

出会い系サイトで開催されている街コン的なイベントはいわゆるカップリングパーティーとも呼ばれています。地域おこし的な意味合いが強い街コンと比べて、最初から異性が目当てで参加している人ばかりなので、恋愛が成就しやすいともいえるでしょう。

彼女探しの王道

「合コン」「街コン」は彼女探しの王道ですね。男女の適度な距離感が出会いに刺激を与えてくれます。
彼女探しを成功させるコツとしては、

  • どこに座るか?
    座席は気になる子の隣に座りましょう!席が離れるとアピールも何も出来ません。
  • 自分自身が楽しむこと
    興味を持てて相手の事がもっと聞きたい、という話題を相手の中にたくさんみつけましょう。
  • 相手の「好奇心のツボ」をみつける
    話題をどんどん広げられる話題を見つけられたら相手があなたのことを気にかけてくれるでしょう。

です。


出典:彼女探しの場所≒合コン、をフル活用する秘訣とは?